2005年08月21日

第42話「自由と正義と」

さぁ、ちゃっちか進めていっちゃいます!

第42話 「自由と正義と」

これって、題名からして「SフリとIジャス」ってこと?
ま、とりあえず本編に移りマース!

アスラン、ちょびっと復活☆
しかぁし・・・彼の隣には・・・・・・・。そう!メイリン!!




・・・・・・キシャアァァァアァァァ!!!!(威嚇)



・・・ふう。取り乱してすみませんm(__)m
んで、外ではムゥネオさんが離艦します。
その際、マリューさんは涙を浮かべ、ネオさんに背中を向けて、こう言いました。
「あなたはムゥじゃない・・・ムゥじゃないんでしょ。」
・・・マリューさぁん!!!!(号泣)
切ないね。これ、間違いなく、自分に言い聞かせてるように見えるんですが・・・。
私だけ?
そしてエンジンの修理が終わり、AAも発進します。
ネオを残して・・・。

一方、カガリは、シンと交戦中。
あぁ、カガリは女の子なのにぃ・・・。
しかし、カガリの乗っている『アカツキ』はビームをはじく。
そのことに、シンはちょっぴり驚きます。
しかし、そこはZAFTの赤服、エースパイロット。
ムラサメが援護に来ても余裕綽々デス。
いくら、カガリがナチュラルで唯一種割れしたといっても、さすがに敵う相手じゃなく・・・。
ビームサーベルにより、片腕が破損。
あぁぁ。新品なのに・・・。
そして、もう一つのサーベルをシンが放ちます。
そこへ、先ほどのサーベルが戻ってきて挟み撃ち!
その時ついに・・・



「カガリっ!」



アスラン叫びキタぁ!!!!!!Σb(*>ω<*)
はい、叫び文字は大文字赤で目立つように!(笑)
やっと・・・やっと・・・アスランがカガリって叫んでくれた!
もう、小躍り状態でしたよ!笑
そして、そこにぃ・・・。お約束です!

ストライクフリーダム来たぁ!!!!!


んで、vestige〜ヴェステージ〜、フゥーーーーー!!!!
↑こっちを大文字で・・

西川さんですよ♪きゃはっ♪(←壊れ)


Sフリ(キラ)が宇宙より颯爽と登場!
手を引いているのは、Iジャス。中には教祖様ラクスが!!

そして、シンを引き受け、ラクスをAAに送り、カガリを国防本部に行かせるキラ。
一方シンは、倒したと思っていたフリーダムの出現にややパニック。
「ばーか!キラが死ぬわけないだろ!はっははーん!ざまぁみろ!」
と、TVに叫ぶ私がいた。(反省)
その間に、カガリは国防本部へ・・・。
AAの出現に、コメントしたのはもちろんアーサー。
「えぇぇえ!?」
毎度毎度、ご苦労様ですm(__)m
そして、アークエンジェルvsミネルバとなるのです!

「これより、アークエンジェルを討つ!」

「ミネルバが来るわよ!」

二人の女館長。かっこよすぎです・・・。
アーサーとアマギ。
ほとんど同時に「てぇえぇぇえ!!!」ってね♪


そして、シンとキラは熱い闘いを繰り広げております。
戦況は、キラが有利ですね♪
ま、今のキラには最強の機体があり、アスランもAAにいるんで、不安要素が少なく、迷いがあまりないということもあるかもしれませんがねー。
AAに着艦したIジャス(ラクス)。それと同時にアスランが立ち上がってぇ、メイリンが支えてぇ・・・。
支えて・・・?


ピキっむかっ(怒り)


グシャ!
↑缶を握りつぶす。(シンのまね)


さて、気を取り直して。
そこへ、降下ポッド出現!
ドム来たぁあ!!
しかぁし、彼らの台詞に違和感を覚えた。それは・・・。

「ラクス様の為に!!!!!」

・・・信者だぁぁぁあぁああ!!!!!!!!!!笑

マリューやカガリに、敵ではないと伝えるラクス。
そこへ、アスランが登場。
ラクスの姿に、メイリンちょっと困惑。

カガリは国防本部へ降り立ちます。

そして、シンには帰艦命令がレイから下されます。
もう、すっかりレイの手駒って感じで・・・。


カガリが国防本部の中に入ると、そこには拘束され顔がはれている、ユウナが椅子に座らされていました。
「カガリ、ひどいよ。あんまりだ!僕は君の留守を一生懸命・・・。」
ここまで言ってぇー・・・。



バキっ!!!!!


ナイスパンチ☆
っていうか、一生懸命やって、この状況作ってりゃ世話ないね。全く・・・。
市民の避難なんて・・・最優先にすることなのに・・・。
カガリ様が激怒するのも無理はありません。


AAでは、ラクスが着替えてきましたね。
「わたくしの、足を御覧なさい。」
といわんばかりの衣装。
やっぱり、ミーアへの復讐点数稼ぎと見て間違いないですね。
わざわざ着替えるなんて・・・。

少し話は飛ぶかもしれませんがAAとミネルバ・・・。
ミネルバからのミサイルを交わすAA。
そこへ颯爽と登場して、ミサイルえお2つ打ち落としたのが・・・。
スカイグラスパー。そう、ネオだった。

「俺、あの船嫌いでね。」
そういったネオ。
けど、キラがシンにやられた直後は・・・
「インパルスにやられたんだって?ざまぁみろ!」
って言ってなかった?あれって、ただ単にシンに好意があるだけなのかな?

そして、決め台詞!
「大丈夫、この船は勝てるさ。なんてったって俺は、不可能を可能にする男だからな。」



・・・・・・ムゥ決定打!?



その頃、ミネルバではシンとレイが発進します。
そして、ついにアスランも出撃ー・・・。
ってところでED・・・。
でも、アスランが『ジャスティス、でる!』っていったのは嬉しかったです☆
今までセイバーのときは『セイバー、発進する!』だったからね。


てな所で、おしまいです^^
以上、DESTENY感想でした!
posted by ちー姫 at 12:59| Comment(2) | TrackBack(0) | DESTENY感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいます
感想ながッッ ヮらい
超ツッコんでるねェエェ!!!!
話の内容とか人物とかよくヮかんないけど、
おまっ、ツッコみすぎッッ 

ってか、軽く改装されてますね☆
秋ってかんじでいいんじゃない??

いつか遊びに行くよ

アデュ(@´Д`@)ノ゛βyёβyё
Posted by ゆいこ at 2005年08月26日 09:28
はっはっは。
これでも、書き足りないくらいなんだけどね♪(え)
つっこみどころが満載なもんで・・・笑


さすがに桜は季節違うかな?って思ってさ☆

Posted by 一姫 at 2005年08月26日 09:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。